スマホをフル活用して仕事の効率を高めよう

効率良く仕事を進める方法を学ぼう

チャットアプリを利用しよう

連絡の時間を短縮する方法

自分の用件が済んだら、上司に報告しなければいけません。
内容が簡単なことだったら、会いに行って口頭で伝えていると時間が掛かります。
チャットアプリで用件が終わったことを伝えれば、すぐ次の作業に進めます。
時間を有効に使って働きたい人は、チャットアプリを活用してください。
同じ部署で働いている人全員に、情報を伝えなければいけない時があるでしょう。

部署のグループを作成して。社員が全員そこに入っていれば、情報を共有できます。
チャットアプリに文章を送るだけで、部署のメンバー全員が把握できるので1人1人に伝える手間を省けます。
グループチャットができれば、頻繁に情報交換をするでしょう。
自然と、社員同士の仲も深くなります。

画像や動画も送ることが可能

仕事で使う写真を、みんなに見せたい時があるでしょう。
その時はチャットアプリに送ってください。
大抵のチャットアプリは、画像も送れます。
またそこから、画像をインストールすることもできます。
誰かが送った写真を見て、ぜひ自分も使いたいと感じることがあるでしょう。
その時は自分も使うという旨の文章を送ってから、写真をインストールをてください。

これまでは、パソコンの共有フォルダに写真が入っていたと思います。
それぞれが写真を使いたい時にパソコンを開いて、目的の写真を探さなければいけません。
面倒なので、今後はチャットアプリで済ませてください。
スマホで操作できるので、パソコンで写真を探すより簡単です。
動画も、同じように送れます。


この記事をシェアする