スマホをフル活用して仕事の効率を高めよう

効率良く仕事を進める方法を学ぼう

大切なことを記録しておこう

大事だと思ったらすかさずメモ

会議をしている時に、大事だと思ったことはとりあえずメモをしてください。
必要かどうか時間をかけて判断していると、さらに重要なことを聞き逃がしてしまう可能性があります。
メモして、あとから見直してください。
重要ではないと判断したら、削除しましょう。
関係ないことがずっとメモに残っていると、仕事を効率良く進められません。

仕事が行き詰ったってしまったら、メモを見てください。
そこにヒントが隠されているかもしれません。
あとで重要なキーワードを思い出そうと思っても、すぐに思い浮かぶケースは少ないです。
考えている時間が無駄なので、会議中はメモ帖を常備してください。
スマホなら、紙もペンも必要ないのですぐメモできます。

ファイルごとにメモしておこう

何に関するメモなのかすぐにわかるよう、メモ帖にファイルを作っておくのが良い方法です。
会議中の重要なキーワードや、自分の思いついた意見などをまとめておきましょう。
何気ない時に、良いアイデアが浮かぶかもしれません。
その時は、すかさずメモしてください。
すると仮に忘れていたとしても、スマホを見れば思い出せます。

会議をしている時に発言すれば、みんなが自分の意見を聞いてくれます。
とても良い意見だと判断された場合は、無事に採用されます。
意見を積極的に言うことで、やる気がある人間だとアピールできます。
良いアイデアが思いついたのに、忘れると発言できません。
常にスマホを持ち歩いて、ささいなことでも良いのでメモに残してください。


この記事をシェアする